wakudoki藍原

100均とかメイクとか大好きな管理人が書き綴るブログ。お菓子も大好き。


スポンサーリンク


相棒14 第1話「フランケンシュタインの告白」 感想いろいろ

スポンサーリンク

シーズン12と13は傷を受けるシーズンでした。

12は3バカトリオ好きだったのに三浦さんが辞めちゃうし、13はね…。

前作ダークナイトもといダークカイトの傷がいえないけど、乾いてなんとか今作を視聴できるまでになりました。

今回のバディは反町隆史さん。

GTOとかビーチボーイズの再放送ずっと見てた世代なので、このチョイスは嬉しい。

 

あと、1話みるまで気付かなかったけど榎木さんもでてるしー!!

榎木さんの浅見シリーズ好きなので歓喜!コレだけで今期相棒見ててよかった。

ネタバレしないようにしているつもりですが、勢いで書いているのでネタバレ注意!

 

 

 本編感想

一話の相棒は反町さん演じる冠城がどんなキャラなのかな~という点に注目して視聴してました。

 

めちゃくちゃかわいい。

大事なことなので二回言いますがめちゃくちゃ可愛いです。

これまでにない位のしたたかなキャラですが、相手の懐にもぐりこもうとする感じの会話がたまらなく可愛いキャラですね。

あと、最初は敬語が主だったはずなのに、ふとした瞬間にフランクになるとかめちゃくちゃカッコいいです。

今回は刑務所のお話なので刑務官ともお喋りするシーンがあるんですが、そこのシーンも注目。さっき言ったフランクになる瞬間のかっこよさが脳内でリフレインするんです…これはヤバイ。

 

あと、チャラい感じがなんともいえないですね。

初回から女性にビンタされるのは面白すぎです。キャラ濃すぎ。

前回のカイト君は絶対音感とかキャラ濃い目に味付けされてたのにもかかわらず、そんなことあったっけといわんばかりに絶対音感ネタ出てきませんでしたからね……。

冠城くんはそんなことないといいなあ。

 

立ち姿もモデル体型でスラッとしててそれだけで映えるしもうなんなのって感じでしたが、カイトくんも神戸くんも可愛い系だったので新鮮です。

モデル体型というか今回コスプレシーンがありますがそれも好きです。

なんだか、一話はあれこれ色々言いたいことあるけど書くとおかしなことになりそうなのであえてかかない。

 

ラストの冠城さんの犯人?への独白は今までの相棒の中でやっぱり一番したたかだなと実感した部分ですね。

今までの相棒だとこんなこといわなそう。

そういう意味では大分新鮮なシーン多かったなあ、今回。

ストーリーに関しては、ラストもうちょっと盛り上げてもいい気はしましたが、冠城さんが可愛かったのでもういいや。

 

あと、榎木さん演ずる日下部さんと冠城くんのお魚バーとかラストのシーンとか楽しいです。

日下部さんの包容力というか、ちょっと気まぐれな感じとかがカッコいい。

大人の色気がすごすぎて、もう好き以外いえない。

反町さんが弟分って私はあんまり視聴したことが無い設定だったので、そこも見所でしたね。

これから日下部さんと冠城さんの設定がどうなるのか楽しみでしょうがないです。

 

 

まとめ

すごい楽しかったです!

ダークナイトの傷が大分膿んでましたけど、それを忘れるくらいにはなんとか。

前回で絶望した方にも初回は是非見ていただきたいですね。

 

次回は黒縁眼鏡の冠城さんか…見るしかないじゃないか…。

 

 

広告を非表示にする